座談会2018を開催しました!司法書士試験も終わり、一息ついたころ。自己採点後の時期に合わせ、毎年恒例となった「彩の国事務所座談会」が開催されました。

<直近2年間を振り返って>前年と今年の自己採点をふまえ、試験結果を振り返るアンケートを行いました。・前年よりは勉強の成果が出ている!・基準点はギリギリかもしれないけれどなんとか行けそうだ!・どうしても、時間が足りない・・様々な感想が出ました。

<勉強方法・教材等の情報交換>・問題集(過去問含む)をひたすら解く!・一つの教材を徹底的に!(信じる心で合格をつかむ!という気持ちでやりました!)個々に使っている教材を見せ合いながら、他者の勉強方法や参考書の選び方の情報交換をしました。他者の勉強方法を聞きながら、自分にも取り入れたい!と思うことが大いにあったようです。

<受験生へのメッセージ>同じ受験期を過ごす同志として、このような場を利用して切磋琢磨し合格を勝ち取りましょう。今回の座談会では、勉強方法やライフスタイル、仕事との向き合い方など、同じ受験生との情報交換ができ、より良い刺激を受け、気持ち新たに受験勉強に取り組もうという、熱意を感じました。この中から今年も、新人司法書士が誕生し、共に働くことができる日を楽しみにしています。<懇親会>座談会からより交流を深めるために、懇親会へ!終始和やかなムードで食事を楽しみました。

追記! 合格者 1名